【RENのミニウォレットをレビュー】おすすめプレゼントでミニマリストデビュー

こんにちは。

 

今回は、さくらからもらった

財布のプレゼントをレビューしてみたいと思います。

 

彼氏さんにプレゼントをお考えの方は

参考にしてみてください。

 

実際にもらったのは

REN/【レザー財布】ソラム・ミニウォレット

 

こちらの『REN』のコンパクト財布です。

コンパクト財布の良いところ

コンパクト財布は、正義です。

 

僕は、今まで長財布や二つ折りの財布を

使ってきましたが

コンパクトな財布は、マジで使い勝手がいいです。

 

▼お出掛けするときの男性の荷物ってこんなもんですよね?

  • 財布
  • スマホ
スポンサーリンク

 

僕は、プラスでイヤホンですが

男性の荷物って本当に少ないんです。

 

そうすると

カバンを持つかどうか

微妙なところなんですよね。

 

僕は、持つ必要がないなら

持ちたくないです。

 

上の3つをポケットに入れて

気軽にふらっと出かけたいですね。

 

そうすると

財布の大きさが大事になってきます。

 

手で持ったり、ズボンの後ろポッケに入れて

つぶれないようにしたいので

前側のポッケに入れれるぐらいコンパクトなのが

好ましいです。

 

財布は、お金をしまっておく物なので

お尻で踏みつぶさないようにしたいですね!

金運が下がっちゃいます。

 

そして、

コンパクトな財布は

彼女さんにもいいことがある!

財布がパッと取り出せると

お会計で彼氏さんが先にお会計を済ませてくれるかも!(笑)

これは、彼氏さんにもよりますが可能性はあると思います。

 

 

カードの枚数は、3枚

▼【レザー財布】ソラム・ミニウォレットの性能

  • 札スロット:1
  • コインスロット:1
  • カードスロット:1(カード3枚分)

 

入るカードは、3枚です。

 

『REN』のコンパクト財布は、

カードを入れるところがこれだけです。

 

これがいいんです。

 

少ないように感じますが、

キャッシュレスの進む現在

財布に入れとくものって

ほんとは、すごく少ないんです。

 

皆さんの財布には、

どれだけのカードを入れていますか?

 

▼僕が考える財布に入れておきたいもの

  • 免許書
  • 保健所
  • クレジットカード
  • 自分にとって必要なもの(ゆーくんは、接骨院の診察券)

僕は、こんな感じです。

 

3枚だけしか入らないと書きましたが

4枚入っちゃいます(笑)

 

僕の場合は、診察券と書きましたが

キャッシュカードでもいいかもしれませんね。

 

他に、ありますか?

ポイントカードはスマホで管理できるので

実際必要なカードはこんな感じでは

ないでしょうか?

 

僕は、

この財布をもらってから

自分の財布の中身を見直すきっかけになりました。

スポンサーリンク

本当に良いもの

この『REN』というブランドを

皆さんは、知っていましたか?

僕は、プレゼントでもらうまで

このブランドについて一切知りませんでしたが、

調べてみたところ

こだわりのある商品を作っているようです。

 

本来、もらったものを細かく調べるのは

どうかと思いますが、調べちゃいました(笑)

 

『REN』のこだわり

  • こだわりの革
  • 素材選定、型紙製作、プロトタイプ製作をすべてデザイナー自らおこなう

 

まず

革へのこだわりですが、

今回紹介させていただいたのは、

ソラムという革の商品ですが

同じようなコンパクトサイズの財布でも

ベビーバッファローフィリップという

革で作られた商品もあるみたいです。

 

それぞれの革に

特徴やこだわりがあるようで

革製品の魅力でもある

質感表情経年変化が革ごとに少し違うようなので

選びがいがありますね(^_-)-☆

 

『REN』というブランドは、

財布のみならずバックなど商品も

制作しているようですが

RENの製品は、
素材選定、型紙製作、プロトタイプ製作を
すべてデザイナー自らおこなうことで一貫したコンセプトが保たれている。

とのことです。

デザイナーさんのこだわりを

手にした人がそのまま感じ取れますよね。

 

素敵です✨

 

まとめ

今回は、彼氏さんへのプレゼントの参考に

なればと書いてみましたが

他の商品もオシャレでとても品がいい商品が

たくさんあるので女性の方にもおススメしたいです(^^♪

 

恋人でお揃いにするのもいいかもしれませんね(笑)

 

ほんとに使ってみてよかったものになるので

ぜひ!チェックしてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼『REN』の公式ホームページになります。

スポンサーリンク

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク